MATCHES

トップリーグ戦 VS トヨタ自動車ヴェルブリッツ

トップリーグ 第3節

2020.01.25

14:00 K.O.

パロマ瑞穂ラグビー場

日野レッドドルフィンズ
31
14 - 19
17 - 42
61
トヨタ自動車ヴェルブリッツ
TGPGDGTGPGDG
2200前半3200
3100後半6600

『要所で我慢できず…。日野、トヨタに大敗』

 我慢である。接点の攻防、ゴール前のディフェンス、そしてディシプリン(規律)。勝負所で辛抱できず、日野レッドドルフィンズは強豪トヨタ自動車に大敗した。
 なんとゾロ目の「8888人」(公式記録)で埋まった名古屋・パロマ瑞穂ラグビー場。熱心な日野応援団の声援を受け、日野は後半の中盤までは互角に展開した。キックオフ直後に先制トライを許したが、前半10分、闘志の塊のCTBオーガスティン・プルがジャッカルでターンオーバーし、快足ロックのディネスバラン・クリシュナンが左ライン際を好走、ラックから右に回して最後はプルが中央に飛び込んだ。
 前半32分。トライ直前における、相手の意図的なパスカットで認定トライをもらった。これで14-12と逆転。その際、相手にシンビン(10分間の一時的退場)をもらったが、その後は数的優位を生かせず、逆に前半終了間際にトライを奪われてしまった。これは痛かった。
 後半6分は、フランカーのパーカー・アッシュが縦に出て、左から右に大きく展開、ラックからロック北川俊澄、SOジャック・デブラシーニとつなぎ、ナンバー8堀江恭佑が鋭いランで中央に走り込んだ。後半11分には、ラインアウトからのモールを押し込んで、フッカー崩光瑠がトライを返した。いいぞ、いいぞ。26-26と追いついた。
 勝負はここからだった。接点で差し込まれはじめ、ブレイクダウン(タックル後のボール争奪戦)に人数をかけるようになっていった。そうなると、どうしてもラインの外のディフェンスが遅れがちになる。相手WTBのヘンリー・ジェイミーにトライを許し、さらには後半24分、日野のWTBチョン・ヨンシクが相手WTBにハイタックル、一発シンビンとなった。勝負のアヤはここだろう。
 直後、このPKからトヨタにキックパスでトライをされて、26-40となった。途中から入った日本代表の姫野和樹にパワフルなトライを奪われた後、トヨタの南アフリカ代表のFB、ウィリー・ルルーら才能豊かなバックス陣に走り回られ、トライを積み重ねられた。
 日野は相手シンビンで数的優位に立ちながらもトライを奪われ、自分たちのシンビンで数的不利な時にもトライを重ねられた。個人の能力差といったらそれまでだが…。
 それでもロスタイム、日野のFBギリース・カカが狭い空間にアングルを変えて走り込んで、一気にインゴールへ。次週のヤマハ戦につながる意地のトライといっていい。
 結局、31-61。この日トップリーグ100試合出場となった32歳の浅原拓真、41歳の久富雄一の両プロップがベテランの味を見せたスクラムは互角以上に組み込めた。FWもよくからだを張った。確かにトヨタにはワールドカップに出場した選手ら非凡な才能が並んでいた。でも、チームとしては互角に戦っていた。
 なのに、なぜ、後半、42点もとられたのか。両チームの差は、途中から入ってくる選手の力量か。あるいは、経験値、激戦を通して身に付く精神的なタフさか。
 ラグビーの試合は80分。日野は試合を通して我慢ができなかったといいうことだ。どう改善していくのか。試練はつづく。
(By 松瀬学)

【監督、プル共同主将コメント】

細谷直監督
 後半の中盤まで、ある程度、我慢できても、そこからトヨタのラグビーをしっかりやられてしまった。相手シンビン中にスコアを落とし、逆に我々がシンビンの時にトライを重ねられた。ディフェンスで規律を守られなくなったりして…。彼らに振り回されてしまった。修正すべきところは修正して、次週のヤマハ戦に臨みたい。

オーガスティン・プル共同主将
 前半はしっかりと我慢することができた。後半、ディフェンスでペナルティーを重ねてしまい、トヨタにコーナーに蹴られて、失点を重ねることになった。自分たちで自分たちにプレッシャーをかけてしまった。がっかりする時間はない。次の試合に向けて、自分たちは強いと信じて、準備をしていきたい。

この記事をシェアする

PHOTO GALLERYフォトギャラリー

ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー